パリ近郊のカントリーライフ

ノルマンディー週末旅行 その1 ドーヴィル

8月の最後の週末、サンラザール駅から列車に乗り込みました。
2時間ほどゴトゴトと電車に揺られて着いたのはノルマンディーのトゥーヴィル・ドーヴィル駅。
日本ではドーヴィルが有名ですが、この駅を挟んで北側に庶民的なトゥーヴィル、南側にハイソなドーヴィルがあります。
これはトゥーヴィルの街の眺め。
陽射しは強くてももう風がひんやりした砂浜ですが、まだまだ人があふれています。
f0044892_6132625.jpg

今回はドーヴィル側に泊まったので、土曜日はドーヴィルでのんびり。
夏場は毎日午後1時半まで市場が立ち、とてもにぎやかです。
カラフルな野菜や果物、そして海辺ならではの魚介類はもちろんのこと、服や骨董、おみやげものまで並んで活気にあふれています。
市場の周りにはカフェやレストランがテラスを広げて、バカンス気分全開。
f0044892_6143879.jpg

これがドーヴィルの市役所です。
名産のリンゴの木にはもうリンゴが赤く色づきはじめていました。
f0044892_6165428.jpg

[PR]
by xthneh5d | 2010-09-05 06:08 | あちこち旅行記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://xthneh5d.exblog.jp/tb/14535494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Mrs.W at 2010-09-05 09:39 x
↑ これが市役所なの?
オシャレなペンションかと思ってしまったわ。 
Commented by xthneh5d at 2010-09-08 06:03
Mrs.Wさん、こんにちは。
ドーヴィルはお金持ちの街ですからねぇ。
他にも豪華なホテルやカジノがありますよ。