パリ近郊のカントリーライフ

ノルマンディー週末旅行 その2 『男と女』の海辺

朝市を見たあとで一度ホテルに戻り、ちょっと休憩のつもりが思い切り爆睡してしまい、目が覚めたらもう夕方でした!
空気はいつの間にかすっかり冷たくなり始めていましたが、日が暮れないうちにドーヴィルの海岸へ。

映画にゆかりの多いこの街の海岸に並ぶ海水浴客向けのロッカールームには映画スターの名前が記されています。
皆お気に入りのスターの名前を見つけては記念写真を撮っていました。
私は誰にしようかなー・・・と悩んだあと、渋くジャック・ニコルソンで。
f0044892_6184213.jpg

海岸には乗馬クラブもあり、海辺を馬で散歩する人たちもたくさん見かけました。
まるで映画のワンシーンのようですね。
f0044892_6195874.jpg


潮の引いた遠浅の海辺はどこまでも歩いて行けそうです。
f0044892_6201787.jpg


『ほら、きれいな貝殻』
何歳になっても海辺で貝殻を拾うことに飽きることはありませんね。
f0044892_6203817.jpg


潮の引いたばかりの砂浜に光る貝殻はまるで宝石のよう・・・。
f0044892_621121.jpg


夢中になって貝を拾っている間に、お日様が沈み風が冷たくなってきました。
カラフルなパラソルも夏の終わりの風に寂しそうです。
f0044892_6213435.jpg


ドーヴィルといえば古い映画ですが、『男と女』が有名ですね。
例の♪シャバダバダ♪のメロディが頭の中に流れます。
トランティニャンが走る桟橋がちょうど ↓ 下の写真の場所です。
66年の映画ですから、40年以上も前の映画ですが、驚くほど街並みは変わっていません。

[PR]
by xthneh5d | 2010-09-07 06:17 | あちこち旅行記 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://xthneh5d.exblog.jp/tb/14535503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Mrs.W at 2010-09-08 08:02 x
コブタちゃんも海岸で乗馬がしたかったんじゃない?
初秋の落ち着いた雰囲気が漂ってるね。
ただ今、関西は台風が接近中です 彡(-_-;)彡ヒューヒュー
Commented by gabbyna at 2010-09-08 13:08
本当にドーヴぃルですね!あの映画のままでびっくり、そして改めて素敵な場所と気づきました。
あの音楽が本当にこの映像とマッチするのにびっくりしました。
しかし、写真素敵ですね~~~。素晴らしいです。
Commented by xthneh5d at 2010-09-20 05:25
Mrs.Wさん、こんにちは。
コブタが『私もやりたい!』と言い出すのではないかとヒヤヒヤしてました。
あまりにも現実とかけ離れていたので、そう思わなかったかもしれませんね。
初秋というよりは初冬かも・・・。
かなり気温がさがりましたよ。
Commented by xthneh5d at 2010-09-20 05:27
gabbynaさん、こんにちは。
本当に本当のドーヴィルでしたよ。
ひさびさにあの映画が見たくなりました。
昔あのLPレコードを持ってたんですが、今はどこへいったやら。
音楽は今でも古びれず、いいですねー。
Commented by terry_sherry at 2010-09-26 11:44
『男と女』大好きです~❤
音楽もストーリーも、憧れます。

それにしても、本当に乗馬のシルエットは映画のワンシーンのようですね。