パリ近郊のカントリーライフ

オランダ旅行 その1再びデンハーグへ

オランダと聞いて思い浮かぶのは海抜の低い平らな土地、そこに点在する風車と酪農王国とチューリップでしょうか。
ホテルのバターには牛さんの顔が・・・。
f0044892_17593312.jpg

復活祭の連休に日本から遊びに来たUちゃんとコブタと3人でオランダへ遊びに行ってきました。
4年半ぶりのオランダ、今回もまたデンハーグへ。
デンハーグ中央駅のそばには新しい近代的なビルが建ち、古い昔からの町並みの向こうにはいきなりシュールな近代都市が出現したようでした。
f0044892_1805353.jpg
駅を出て、古い町並みをぶらぶら歩いていくと、私の大好きなマウリッツハイス美術館にたどり着きます。
今回の目的のひとつはヤン・ステーンの企画展を見ること。
もちろん常設のレンブラントやフェルメールは何度見ても見飽きない名品ばかりです。
前回はフラッシュなしなら館内の写真撮影が許可されていましたが、今はすべて禁止です。
こじんまりした館内は日本語のオーディオガイドが無料で借りられ、ゆったりと見るのにぴったりのサイズです。
この美術館を見るために、またこの街を訪れたいと思わせる場所です。
f0044892_181397.jpg

いつも晴れ女の私の旅はお天気に恵まれることが多いのですが、今回は晴れすぎて猛暑に近いオランダでした。
4月だというのにパリよりも暑いほどで、気の早い子供は水着で噴水に飛び込んでいたり、真夏のようなワンピース姿で街を闊歩するオランダ美人も見かけましたよ。
強い日差しに輝くオランダの写真を整理しつつ、これからぼちぼち更新します。
[PR]
by xthneh5d | 2011-04-27 17:58 | あちこち旅行記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://xthneh5d.exblog.jp/tb/15879844
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Mrs.W at 2011-04-28 07:43 x
さすが晴れ女!! あっぱれ。
しっかし、今から水着で噴水にって。。。。真夏の方が涼しいのかな?
写真のUP楽しみにしてるよーーーー♪
Commented by xthneh5d at 2011-05-07 07:13
Mrs.Wさん、こんにちは。
オランダは同時期のパリよりも暑かったくらいでしたよ。
バルセロナに行っていた友人は、パリより涼しかったと言ってました。
やっぱり異常気象ですね。