パリ近郊のカントリーライフ

デン・ハーグの街歩き

デン・ハーグは首都ではないけれど、オランダの政治の中心地。
国会議事堂や中央官庁、各国の大使館、国連の国際司法裁判所もあります。
駅の周りには近代的な建物も多いのですが、町の中心は古い建築が多く残っているし、町を走る路面電車でほんの10分も走ると緑に溢れる森林公園や美しい一戸建ての続く住宅地もあります。
中心街は歩いて回るのにちょうどいいサイズです。
f0044892_17342971.jpg
駅からぶらぶら歩いて10分でビネンホフ(オランダ語で中庭という意味だそうです)に着きます。
王室の紋章のついた門をくぐって中に入ると、13世紀から17世紀にかけて建築された建物が集まっていて、今は総理府や外務省が入っています。
内部の見学もできるそうですが、一般でただ通り抜けることも可能なので外からの建物ウォッチングでも楽しめます。
f0044892_17351157.jpg
こちらがビネンホフでもっとも古く美しい『騎士の館』、今は国会議事堂と使われています。
威風堂々という感じですね。
この日はとても暑かったので、中庭にはアイスを売る屋台があって大人気でした。
f0044892_17321035.jpg
一般の建物も古い建物ばかりでなく、アールデコっぽいものやら戦後のものもあって、眺めているだけで飽きません。
これはレストランになっているもの。
気候がよくなると、どの広場もテーブルと椅子で埋まります。
オランダの人たちはみな北の人らしく、少しでもたくさん太陽を浴びようと思い切り日向に陣取っていました。
(日本の美白なんて遠い世界の話なのでしょうね)
f0044892_17323399.jpg
これもだいぶ古い建物ですね。
ハンバーガーや冷たい飲み物を売っている店が目の前にあったので、ベンチに座って休憩しながらじっくり見ました。
f0044892_17353169.jpg
そして私が歩くと必ず猫ちゃんに当たります。
散歩していたら街中を闊歩している子に遭遇。
かわいい首輪をして、ちょっとおなかがタプンとした猫でした。
声を掛けるとちゃんとそばに来てポーズを取ってくれましたよ。
大切にされている子なのでしょうね。
[PR]
by xthneh5d | 2011-04-28 17:31 | あちこち旅行記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://xthneh5d.exblog.jp/tb/15884926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Mrs.W at 2011-04-30 14:54 x
調和のとれた街だねぇ。
写真も綺麗♪
オランダで思い出したけど、世界で一番平均身長が高いのがオランダ人なんだって。
私なんかチビだから、ズーーーーと上見て話さないといけないかもね (・m・ )クスッ
Commented by xthneh5d at 2011-05-07 07:14
Mrs.Wさん、こんにちは。
そうそう、オランダの人って背が高いひとが多いですね。
みなさんすらりとしていてうらやましい・・・。
もちろん太ったかたもいらっしゃいましたが。