パリ近郊のカントリーライフ

夏至、そして…

f0044892_7201027.jpg
ご無沙汰しました。
駆け足の3週間のあと、田舎に戻ってまた仕事と家の往復の暮らしに戻りました。
今年はいいお天気のフランスの初夏。
空気はひんやりとしていますが、よいお天気の日が続いています。
フランスの夏至は音楽祭があちこちで行われ、うちの田舎村も教会前の広場でどんちゃん騒ぎ。
村はずれのうちまで遅くまで音楽が流れて来ていました。

夏至が終わると、子供たちもみなバカンスが近づき気もそぞろですが、今年はキリンは中学卒業試験を今週末に控えています。
いつものことながら、勉強しているのやらしていないのやら…。
さっぱり謎なキリンですが、まあ、私も中学の頃なんてまったく勉強せずにいましたから、ガミガミ言っても仕方ないとのんびり構えています。
試験が終わるといよいよフランスは長い2ヶ月の夏休みに入ります。

収穫農場のトマトもそろそろ色づいて来ました。
太陽の恵みを受けて、田舎も楽しい夏間近です。
[PR]
by xthneh5d | 2014-06-23 07:19 | 田舎暮らし | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://xthneh5d.exblog.jp/tb/22361772
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Mrs.W at 2014-06-24 09:32 x
空梅雨の関西です。
(´ヘ`;) う~ん・・・このまま夏を迎えるとは思えないんだけどね。
↓の記事で。
やっぱり再度、京都に来たんだ!
私も、あれから何回も食べたよー。。。。(^¬^)ジュル
一年中食べれるから、次回は秋に。
Commented by xthneh5d at 2014-07-15 05:30
Mrs.Wさん、ご無沙汰しております。
はい、あのあと家のものを「おいしいお弁当を買って来る」と騙して、ひとりでこっそり京都に行ってきました。
京都はいいですねぇ、いつでも行ける場所になるなんてうらやましい限り。
でも私も毎日ルーブル美術館から徒歩5分のところにいるんですけど。