パリ近郊のカントリーライフ

美味しいもの通りでスイーツ店めぐり

翌日は友人と合流してマルティル通りでスイーツ店めぐりです。
まず朝食はパリで人気の高いコーヒーショップ、KB COFFEE SHOPにて。
フランスではコーヒーと言えば濃いエスプレッソが定番ですが、近年はスタバも増えて少しずつコーヒーのスタイルも変わってきました。
ここでの朝食セット12ユーロを選択。
コーヒーとフレッシュジュース、甘いもの一品の組み合わせです。
私のチョイスはカフェオレ(ラテ)とグレープフルーツジュース、甘いものはどれも美味しそうなので悩みに悩んでバナナケーキを選びました。
ラテアートを施したコーヒーもだんだん増えてきましたね。
バナナケーキはかなり大きくてバナナの味もしっかりしていて美味しかったですよ。
もうこの時点でお腹いっぱい。(ケフ)
f0044892_2224355.jpg

さて、マルティル通りを下って行くと日本でも知名度の高いセバスチャン・ゴダール。
f0044892_2224444.jpg

ケーキはどれも美味しそうでした。
今の季節のお菓子、さくらんぼのケーキが気になりましたが、先ほどのバナナケーキが大きかったので食べられませんでした。(涙)
こちらのモンブランとレモンタルトはゼッピンです!
f0044892_22245100.jpg

モンマルトルのパン屋さんと言えばアルノー・デルモンテル。
お菓子もパンもどれもこれも美味しいですよー。
私はここでいつもクルミ入りの田舎パンを買います。
f0044892_2224785.jpg

最近オープンしたシュークリーム専門店のポペリーニの2号店もこの通りでした。
常時10種類以上のフレーバーがあります。
せっかくなので一口サイズのミニレモンを買いました。
一口サイズといってもやっぱりふた口では終わらない…。
胃袋より目の方が勝ってしまう、私っていつまでたっても勉強しない…。
だめですねえ。
f0044892_222481.jpg

この道には他にもキャラメルで有名なアンリ・ルルーの2号店、ローズベーカリー、ジャムの専門店シャンブル・オゥ・コンフィチュール、おいしいパン屋さんもあと2軒などなど、素通りできない店ばかり。
下ってくるだけで、体重は増え、財布は軽くなるという魔法の通りです。
この通りを中心として最近は南ピガールとも呼ばれて、大注目のエリアです。

f0044892_2224951.jpg

最後は甘いものはもう十分で、お肉屋さんの店先のローストチキンが目に入ってきました。
こんがり焼きたてをおじさんが串から外していると、続々と買い物客が集まって来て、一匹丸ごとのローストチキンが飛ぶように売れて行きます。
私もふらふらと財布を出しそうになりましたがふと我に返って止めました。
いやいや、もう今日は夜も何も食べなくて大丈夫です。
[PR]
by xthneh5d | 2014-07-19 13:21 | おいしいもの! | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://xthneh5d.exblog.jp/tb/22573486
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2014-07-20 17:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Mrs.W at 2014-07-21 00:14 x
(^¬^)ジュル...よだれが。。。。
是非、私を魔法の通りに連れてって~~~~~笑
Commented by xthneh5d at 2014-08-04 03:47
鍵コメ♪さん、こんにちは。
桂離宮にいらっしゃったのですね。
いかがでしたか?
私も以前から一度伺いたいと思っています。
Commented by xthneh5d at 2014-08-04 03:49
Mrs.Wさん、こんにちは。
ぜひパリへおいで下さいな。
魔法の通りにお連れしますよ。