パリ近郊のカントリーライフ

ブルターニュのバカンス 島巡り

ブルターニュの続きです。
この辺りからイギリスへ渡る船が出ている湊もありますが、沖合の小さな島へ渡る船もあちこちの港から出ていました。
借りたアパートのおじさんから勧められてその一つへ。
f0044892_13595797.jpg
島は船で10分ほどの距離にありますが、まずは周りをぐるりと一周するルートの船を選んでみました。
周りを一周している間によさそうな所をチェックして、上陸してから行ってみようという計画。
島といえばやはり灯台。
フォトジェニックな灯台が島の周りにいくつもありました。
真っ白なボディに真っ赤な帽子の灯台。
誰も住んでいませんが、こんな灯台から嵐の海を見たらさぞや迫力があるでしょうね。
f0044892_1403947.jpg
船で一周している間はいいお天気だったのですが、上陸してきたらいきなり雲が・・・と思ったらこのあとざんざん降りでした。
あわてて近くのクレープーリーに避難。(このパターン、何度もありました)
f0044892_1401839.jpg
雨があがったと思ったら、今度はまぶしい青い空が広がりました。
ぶらぶら地図もないままに島を散歩。
小さな島ながらちゃんと学校も消防署もありました。
高台に立つ教会へ登ってみたら、石段の急なこと!
f0044892_1405526.jpg
高台からの眺めは最高でした。
離れた海岸線と草を食む牛たち。
こんなところに住んだら穏やかな人になれそうですね。
シーズン中は観光客が多くてにぎやかですが、冬場はひっそりと静かだそうです。
次回はこの島にしばらく滞在して、島暮らしを楽しみたいなー。
[PR]
by xthneh5d | 2014-10-05 13:59 | あちこち旅行記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://xthneh5d.exblog.jp/tb/22979127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2014-10-06 16:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by xthneh5d at 2014-10-07 01:23
鍵コメ♪さん、こんにちは。
はい、今回は静岡もかなり影響あったようです。
おかげさまで、実家周辺は大丈夫でした。
ご心配おかけしました。
Commented by Mrs.W at 2014-10-07 03:25 x
のんび~~~りしてて、いいなぁ。
でも海が荒れたら、本物の孤島になっちゃうね。
( ̄~ ̄;) ウーン 私は都会がいいかも。。。
Commented by xthneh5d at 2014-10-11 18:24
Mrs.Wさん、こんにちは。
海が荒れてる時に具合が悪くなったら?とか考えてしまいますよね。
やっぱり住むとなるとちょっと大変かなぁ。