パリ近郊のカントリーライフ

ユトレヒトへ その1 運河の街

パリとベルギー、オランダを結ぶ特急列車タリス号の運行10周年記念で、6月中に予約すると7月8月は片道わずか10ユーロのスペシャルタリフのキャンペーンをしていました。
これは行くっきゃないというわけで、日本から来たUちゃんといっしょにコブタも連れて2泊3日でオランダとベルギーを駆け足で回ってきました。
f0044892_5322791.jpg

金曜日の午後から出発してオランダのユトレヒトには夜9時前に到着しました。
一夜明けて、さっそくユトレヒトの街へ出てみました。
いかにもオランダー!って感じですね。運河と自転車の街です。
今日は天気もよく、暑くなりそうです。
コブタは朝からアイスを食べてるしー。

f0044892_5324539.jpgf0044892_5325935.jpg


この船に乗って運河クルーズに出発です。
ガイドさんはテープではなくオランダ語・ドイツ語・英語・フランス語を駆使して説明してくれました。
途中で「アンタ、こっちの席の方が見やすいから移りなさい」とお客さんを動かしたり、話を聞かずにおしゃべりしているカップルにはちゃんと説明を聞きなさいと諭したり。
プロ意識のきっちりしたガイドさんでした。
右の写真はユトレヒトのシンボルであるドーム塔。14世紀に作られたオランダで最も高い塔で、100メートルの高さまで階段で昇れるそうです。
先週からの膝ガクガクがまだ治らない私は今回は遠慮しておきました。
f0044892_533276.jpg

クルーズの後は街を散歩しました。
かわいいお店やカフェ、レストランがいっぱいです。
でも細い道を一本入るとこんな素敵な町並みが。
ユトレヒトはアムステルダムのような大都会ではなく、ちょうどいい大きさの街で、こんなところに住んでみたいなと思いました。

f0044892_5334543.jpg
運河沿いの家はかつては貧民街、今はお金持のおうちだそうです。
どこもお庭が手入れされていて、とてもきれいでした。
クルーズの船からもテラスを出して食事したり、日光浴する人たちがすぐそこに。

オランダの人は自宅の窓辺にさりげないアンティークや小物を外側に向っても飾っていて、通る人の目も楽しませてくれます。
これってフランスでは有り得ないことですね。
だいたい、見えるところに物を飾ったりするとフランスなら盗まれそうです。
こういったお国柄の違いを見るのも旅の楽しみです。

明日はユトレヒトに来た目的のミッフィー美術館をご紹介します。
[PR]
by xthneh5d | 2006-07-25 05:31 | あちこち旅行記 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://xthneh5d.exblog.jp/tb/2895353
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Mrs.W at 2006-07-26 08:38 x
゛(・・ ンッ?  コブタちゃん、肩まで髪の毛 切ったんだ?
良く似合ってるよーーーーーカワイイ!!
先日ニュースでセーヌ川沿いに人工の砂浜とプールが今年もできた。って映ってました。
暑そうですね。変な気候です 。・°°・(;>_<;)・°°・。
日本も今年はまだ 梅雨明けしてません。
Commented by ゆこ at 2006-07-26 10:57 x
>オランダの人は自宅の窓辺にさりげないアンティークや小物を外側に向っても飾っていて、通る人の目も楽しませてくれます。
これ、スイスもそうだったーー!
窓際にお花が一杯飾ってあったり。
ユトレヒト、素敵ですね~
私が今まで行ったヨーロッパの町並みと微妙に違う。
行ってみたくなりました。
Commented by mimo at 2006-07-26 16:44 x
あの10ユ-ロで行ったんですね!ベルギ-もそうだったんだぁ。
私もどこか買っとけばよかったな。
コブタちゃんも子供というより女性っぽくなりましたねぇ。
Commented by Guanciotta at 2006-07-26 22:52
運河に自転車!ん~いかにもオランダっぽい!
しかし10ユーロとは!ベルギーに住んでる頃だったら私も絶対買ってました。
窓辺をお洒落に飾りたい、と思っても盗難のことを考えるとそうもいかず・・・って
悲しいことですよね。色々な国ごとに特徴があって旅は本当に楽しいです。
Commented by xthneh5d at 2006-07-27 00:27
Mrs.Wさん、こんにちは。
暑いので髪を切りました。おかっぱでちびまる子ちゃんみたいでしょ?
これからもよろしくお願いいたします。
Commented by xthneh5d at 2006-07-27 00:29
ゆこさん、こんにちは。
スイスもそうですねえ。ラテンの国にはない習慣です。
オランダは窓も大きくて、おうちの中がよく見えます。
気候も大きく影響しているのでしょうね。
Commented by xthneh5d at 2006-07-27 00:39
mimoさん、こんにちは。
10ユーロのキャンペーンは大きく宣伝もしてましたよね。
本当はケルン行きも買いたかったのですが、そっちは売り切れでした。
Commented by xthneh5d at 2006-07-27 00:44
Guanciottaさん、こんにちは。
ブリュッセル・ブリュージュ間片道と同じ料金でパリからアムスまで行けちゃったんですよ。ラッキーでした。
オランダやベルギーは外に向かって家の中を見せるデコレーションがいっぱいでしたね。
家の外も自分の場所の延長のように大事にしているのでしょう。
ほんの300キロほどの距離でこんなにも考え方が違ってしまうのは面白いですね。
Commented by nmariomama at 2006-07-27 04:24
ユトレヒトは行ってないんですよ。
でも、やっぱり運河があって自転車が行き交い、なんですね。
落ち着いた感じがいいなあ。
オランダも暑かったですか? 朝からアイスのマドモワゼルね♪
Commented by tchaihuis at 2006-07-27 17:08
おはよございます。ユトレヒトにいかれたのですね。
オランダのガイドさんって厳しいんですよね(笑。オランダの風景の中に立つこコブタちゃんを見て、会いたかったな~なんて思ってしまいました。またオランダにいらっしゃることがあったら、是非お会いしたいものです!

↑ディック ブルーナーハウス、ミッフィーちゃん満喫できてよかったですね。私もブルーナー氏のファンですが、ブルーナーハウスはまだ訪れていないんですよ。
Commented by xthneh5d at 2006-07-27 23:20
mariomamaさん、こんにちは。
とても落ち着いた素敵な街でしたよ。コンパクトでちょうどいい大きさの街でした。
人もとても親切だったし、また行ってみたいです。
しかしオランダも暑かったー!今年は本当にヘンですね。
Commented by xthneh5d at 2006-07-27 23:21
tchaihuisさん、こんにちは。
本当に今回は残念でした。また近いうちにレンブラントを見に行きたいと思っているので、その節はよろしくお願いします。