パリ近郊のカントリーライフ

ノルマンディーの庭

海水浴のあとはパリへ帰る途中で、B&Bのおばさんが教えてくれた『このあたりで一番きれいな庭』へ寄って来ました。
ノルマンディーにはこんなふうに美しい庭がたくさん公開されています。
無料も有料もあり、レストランやガーデニング用品の店を併設するものもあり。
今回私たちが寄り道したのは、海から少し離れた内陸の大きなお庭。
有料とは聞いていたのですが、行ってみたら7ユーロ!(ゲッ)
オットとしばし目を合わせ、『・・・どうする?』『・・・まあ、せっかく来たから』チケット購入しました。
庭にはノルマンディ-の古い木組みの家を移築したものがあちらこちらにありました。
ケチな倹約家のフランス人は入場料の高さに恐れをなしたのか、ほとんど貸切状態でした。
f0044892_7213880.jpg
フランスではあまり見かけないイングリッシュガーデン風の庭。
そういえば、海の向こうはすぐイギリスということもあって、ノルマンディーにはイギリス人の旅行者をたくさん見かけました。

f0044892_7235218.jpg
こんなステキなところでお茶したいなー。
(おもわずうっとり)



f0044892_725125.jpg
移築されている民家はそれぞれがテーマにそって古い生活用具がおいてありました。
この池のほとりにあるのは昔の洗濯小屋です。
今でもあちこちに残っていますが、昔は河べりやお堀のそばに村共同の洗濯場がありました。
どこでも女たちが集まって、おしゃべりしながらお洗濯に励んでいたんでしょうね。
f0044892_7271823.jpg
コブタが座っている箱状のところに膝まづいて洗っていたんでしょうね。
これなら洗濯物でドレスのスカートが濡れてしまうこともありません。


f0044892_728238.jpgf0044892_7282992.jpg
年季の入った古い木の洗濯桶。
すっかり木肌がなめらかになるほど使われた道具は美しいですね。

f0044892_726158.jpg
こちらは少し時代が近くなってブリキの洗濯桶です。
石鹸をいれる小さな箱もついていて、これもまたかわいい。
古い道具っていいなあー。


f0044892_729193.jpg庭のあちこちで聞きなれない声が聞こえました。
その奇声の主はこの方でした。
この庭にはくじゃくが10頭あまり放し飼いにされており、ゆったりとお散歩していました。
姿はきれいなんだけど、声は美声とはいえませんでした。
コブタはくじゃくの羽が欲しくて、いつまでも後をついてまわっていました。
[PR]
by xthneh5d | 2008-05-14 07:19 | あちこち旅行記 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://xthneh5d.exblog.jp/tb/8062813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Mrs.W at 2008-05-14 07:29 x
(⌒▽⌒;) オッドロキー 凄く綺麗に手入れされたお庭!!
でも 7ユーロは高いよ~~~~。
孔雀の羽 おまけに1本欲しかったね (^ー^* )フフ♪
Commented by まり at 2008-05-14 10:24 x
とっても素敵。一番良い季節ですね。
でも法隆寺(世界遺産)並みの入場料~おどろきです。
エッフェル塔もこれくらいの値段だったかな。それだったら、まあ、、
でももっと安くして、人よべばいいのに。。ぶつぶつ
(→物の値段にうるさい関西人のつぶやき)

Commented by コアラママ at 2008-05-15 09:53 x
ほぉ〜。フランス版四国村(なんのこっちゃ?)ですな。
となりにフランス版お団子屋さんがあるといいのにね…。

Commented by gabbyna at 2008-05-15 13:40
この東屋風なのが洗濯小屋でしたか。。やっぱり歴史を感じますね。
しかし、イギリス風でもあるし・・・・。
なんか、孔雀の後ろを歩くコブタちゃんを想像してしまった。(笑)
Commented by musapoo at 2008-05-15 23:39
いきなりですか。
水着になっている写真があってビックリです。
イギリス風の庭って、けっこう憧れがあるんです。
でも手入れが大変なんでしょうね。
手入れをあまりしなくても、自生する草花ばかりだったらいいのに。

それはそうと、ネームカードの写真。いいですね〜
こんな写真を私も撮りたいのですが、なかなか撮れないでいます。
今年の夏こそ・・・。
Commented by cheris_1et3 at 2008-05-16 18:28
素敵~!ノルマンディーの海もお庭も!
お庭巡りができるなんて知りませんでした。
また、行きたいところが増えてしまいました。

やっぱり、寒くても(親にとっては!)子供は元気!泳いじゃうんですよね~。
コブタちゃん↓、嬉しそう~。
Commented at 2008-05-16 18:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kazgarden2 at 2008-05-17 09:40
お庭めぐりって楽しいですよね~!  私は旅行をした時に一番気になるのはこういう場所なんです。(笑) それで帰ってからしばらく がが~っと影響されてさらに庭仕事にのめりこみます。(爆) そちらは お天気がよいようですね~。 楽しいバカンス なんだかこちらまでニコニコになってしまいます。 ^^
Commented by arc1017 at 2008-05-17 19:30 x
あー、いいじゃないですかいいじゃないですか!
ガーデニングが得意じゃないんで、庭自体には特に興味はありませんが^^;、こういう古い民家とか道具とかを眺めるのは大好きです。
7ユーロ、高いけど、私も行ってみたいわ。
ノルマンディは、ハムとかチーズとか入ったクレープが有名(?)って聞きましたけど、そちらは食べてきましたか?
Commented by xthneh5d at 2008-05-18 06:52
Mrs.Wさん、こんにちは。
とてもきれいな庭でした。しかし入場料はパリの美術館並み。
今回はかなり無理して入りました。
併設のクレープのレストランでお茶したかったのですが、入場料で予算オーバーのためパス。(残念)
Commented by xthneh5d at 2008-05-18 06:53
まりさん、こんにちは。
金にシビアなのはフランス人も負けてはいませんよ。
中にほとんど人がいなくて貸切状態だったのはそのせいかも。
もう少し下げて人をたくさん呼べばいいのにと思いますが、人が押し寄せると庭が荒れるのかもしれませんね。
どちらがよいのやら・・・。
Commented by xthneh5d at 2008-05-18 06:55
コアラママさん、こんにちは。
団子屋やうどん屋はないけど、クレープ屋はあったわよ。
でも予算オーバーのため、見送り。
古い道具が見られたのは楽しかったわ。
Commented by xthneh5d at 2008-05-18 06:57
gabbynaさん、こんにちは。
この池のそばの洗濯小屋以外にも、鳩小屋、ロバ小屋、さらにたくさんの民家が移築されていました。
一部の家は家具付きで年間賃貸もしているようで、こんなステキな家を借りてこんな庭のそばに住めたらいいですねえ。
Commented by xthneh5d at 2008-05-18 07:02
musapooさん、こんにちは。
はい、いきなり夏になりましたが、もう終わりました。(爆)
一昨日くらいからまた気温が下がって、またストーブをつけています。
こういう庭は美しいけれど手間を考えるととても難しいですね。
毎日手を入れないとできないことですので、どうしても定年後のカップルか専業主婦(ただし子供がある程度大きい人)でなければ。
ある程度ほうっておいても美しい庭が私の理想です。
Commented by xthneh5d at 2008-05-18 07:03
cherisさん、こんにちは。
そちらもブルターニュでしたか?
憧れの場所なんですが、まだ行ったことがありません。
お写真楽しみにしていますね。
Commented by xthneh5d at 2008-05-18 07:03
鍵コメさん、こんにちは。
ありがとうございます。よろこんでー!です。
後ほどうかがいます。
Commented by xthneh5d at 2008-05-18 07:05
kazさん、こんにちは。
さすが花大好きのkazさん、ピピッときたようですね。
ノルマンディにはこういう庭がたくさんあるそうです。
次回のフランス旅行の節にはぜひお庭めぐりをしてみてくださいね。
Commented by xthneh5d at 2008-05-18 07:08
うるわしさん、こんにちは。
私も古い道具とか家とか好きなんです。
ここの道具類はほとんど棚とか柵とかなくて、そのまんま置いてあって自由に触れるようになっていました。
酪農の盛んなノルマンディらしく、乳製品の加工のための道具(バターを作る型やらミルク入れ)がたくさんありました。
クレープはここからブルターニュ地方にかけての名産です。
もちろん食べてきましたよ。食べるのに夢中で写真がないんですけど・・・。