パリ近郊のカントリーライフ

<   2012年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

夏休み

f0044892_1415736.jpg
いよいよ6月も終わりで、フランスは夏休みシーズン突入です。
我が家もコブタの補習校も終わったので、週末は丸二日のんびり田舎を満喫。
今日はお天気もよかったので洗濯三昧。
今年の夏は日本に帰らないので、パリ郊外の人気のない夏を満喫するつもりです。
猫たちもみんな屋外で思い思いにすごしています。
チビネコたちはもうすぐ1歳。
この方はいつも夏休みですが…。
[PR]
by xthneh5d | 2012-06-30 14:14 | ネコたち | Trackback

チーズケーキ by Sephora

f0044892_5301759.jpg
忙しいとどうしても甘いものがほしくなりますね。
ガレットの時期に1年分お菓子は摂取済みのはずなのですが、友達に借りた○ィガロのパリ特集に載っていたチーズケーキ専門店にくらり・・・。
ついつい足を運んでしまいました。
まだうら若いパティシエのセフォラさんが一人でこつこつとお菓子作りも販売もやっていました。
とてもチャーミングな彼女自身が作っている人ならではのお勧めアドバイスもしてくれました。
お勧めにしたがって、3種類違うチーズケーキを買ってきました。
コブタは大好きなイチゴの、オットは季節のミュール(ブラックベリー)の、私はフランボワーズとピスターシュのチーズケーキです。
写真を撮ろうとカメラを取り出す間に二人分はすでに胃袋の中へ。(どんだけ飢えてんの?)
『それもおいしそう。味見させてー』 群がる連中を払いのけつつ、なんとか私の分だけ写真に撮りました。

She's Cake by Sephora
ADD 20, avenue Ledru-Rollin 75012 PARIS
TEL 01 5346 9316
http://www.shescake.fr/
[PR]
by xthneh5d | 2012-06-27 05:29 | おいしいもの! | Trackback

ミニパレ

f0044892_5212286.jpg
グランパレに「ヘルムート・ニュートン展」を見に行った帰り、友達のHちゃんとお茶したミニパレ。
グランパレの建物の一部なのですが、入り口がアレクサンダー3世橋の方からで分かりにくいせいか、あまり人が多くない場所です。
テラス席からは通りを挟んでプチパレの美しいたたずまいが見え、シャンゼリゼ界隈にはめずらしく妥当なお値段でゆっくりできるスポットです。
春休みで日本に行って来てからずーーーーーっと多忙な日々が続いていますが、いよいよ夏休みシーズンも始まり、ますます人出不足の忙しい日が続きそうです。
ブログもこのところ放置状態・・・。
今週でコブタの学校も終わって夏休みに入り、少しは時間に余裕ができるかな?と期待しているのですが、忙しすぎて心が亡くなるような日々です。
ちゃんと丁寧に時間を使いたいなと思うこのごろ。
あともう少しの間ブログはぐっとペースダウンしてしまいそうですが、なんとか元気でやってます。
皆様どうぞ楽しい夏休みを御過ごしくださいね。
[PR]
by xthneh5d | 2012-06-24 05:20 | パリのあれこれ | Trackback

ズッキーニ

f0044892_5203629.jpg
夏野菜の代表ズッキーニ(フランス語ではクルージェット)です。
パリ近郊ではまだ地植えのものは早いのですが、収穫農場ではハウスのなかにも植えてあるのでもう収穫が始まりました。
和食でも中華でももちろんイタリアンやフレンチでもオッケーの万能選手です。
花も食べられますが、こんなふうに実が生っている様子はなかなか見ないかもしれませんね。
ほんのあかちゃんの小指のような小ささから子供の手、大人の腕、そのままにしておくとお相撲さんの太ももみたいにあっという間に巨大化します。
新鮮なものは表面が産毛に覆われていて、ちょっとチクチクするくらいです。
収穫農場では自分の好きなサイズのものをゆっくり選んで収穫します。
私は子供の腕くらいのが好きですが、たくましいおばちゃんの腕くらいのものは詰め物をしてファルシーにするととてもおいしいですよ。
さあ、今日は何を作ろうかなー。
[PR]
by xthneh5d | 2012-06-19 05:19 | 季節の便り | Trackback

薔薇

姪っ子の結婚式のパーティがあったレストランの庭の薔薇。
こういう花びらのぎっしりつまった薔薇がはやっているのでしょうか。
あちこちでよく見かけるようになりましたね。
f0044892_5194363.jpg
f0044892_5192361.jpg
f0044892_519417.jpg
パリには有名なバラ園がいくつかあるのですが、まだ一度も行ったことがありません。
うちにあるバラはもともと植えられていたもので、丈夫で手がかからずに咲いてくれる雑草のようなバラばかりです。
こんな芸術品のようなバラをみていると、うっとりしてしまいます。
[PR]
by xthneh5d | 2012-06-16 05:18 | 田舎暮らし | Trackback

ブルターニュの海

f0044892_5165220.jpg
結婚式の翌日は新郎新婦とその友人たちはブランチの会にそのまま雪崩れ込んだようです。
私たちはそちらは遠慮して、午前中ゆっくり休んだ後、パリに戻る前に少し海辺へ。
昨日の曇り空から一転快晴になった日曜日は海風も爽やかです。
海の風に吹かれるとやっぱり気持ちいいですねー。
散歩したり磯遊びを楽しむ人もいましたが、やはりまだシーズンには早めなようでした。
f0044892_5171797.jpg
波に洗われた足下が気持ち良さそう。
私にはちょっとまだ冷たすぎるブルターニュの海ですが、半分フランス人のコブタはやはり体温が高いですね。
波打ち際ですっかり夏気分です。
f0044892_5173738.jpg
海岸沿いにある遊歩道を海風に吹かれながらお散歩しました。
岩場の上にはこんな木造の釣り小屋がいくつも並んでいました。
危なっかしく見える小屋ですが、こんなところで1日釣りしたり昼寝したらいいでしょうねぇ。
電話番号が書いてある売り物件もありましたが、どのくらいのお値段なのでしょうね。

昼過ぎにはパリに戻るはずだったのに、結局は夕方までのんびりしてしまいました。
港近くの店でブルターニュ名物のクレープを食べて、バターたっぷりの名物のサブレを買って、パリへ戻ってきました。
こんな週末もいいですね。
[PR]
by xthneh5d | 2012-06-14 05:16 | あちこち旅行記 | Trackback | Comments(4)

フランス式結婚式

姪っ子の結婚式に参加するためにパリから500キロ離れたブルターニュに1泊で行ってきました。
結婚したのはオットの兄の長女で、私が初めてフランスに来たときにはまだ3歳になる直前。
フランス語がまったくしゃべれなかった私には言葉の壁なく接することができる唯一の義理の家族でした。
あれからウン十年、コブタが小さいときにも何度も学校休みに面倒見てもらった姪っ子も今日は花嫁さんです。
結婚式には新郎側の家族がベルギー出身ということもあってベルギー人多数、新婦側の家族(私たち)多数、新郎新婦の友人たちも多数参加でかなりの大人数となりました。
f0044892_448175.jpg
新郎新婦は船で登場!
新郎新婦と招待客全員がお互いにほっぺにチューでご挨拶。
地方によりますが、普通仏人の挨拶はほっぺに往復で2回から4回のチューが基本です。
うちの家族(オットの家族はパリ生まれ)は2往復の4回が定番なので、この日何回ほっぺにチューしたか数えきれません。??
f0044892_4482180.jpg
義理兄走る!の図。
義理兄はいろいろと問題の多い人ですが、今回は花嫁の父としてがんばってました。
私たち家族は突然何かをやらかさないかとみなハラハラしていましたが、ちゃんと花嫁さんをエスコートしてました。
f0044892_449416.jpg
ひとしきり挨拶がかわされたところでバグパイプのバンドの先導で町の市役所へ。
フランスの結婚式は市役所で市長さん立ち合いのもと結婚誓約書にサインします。
今回は人が多くて市役所に入りきれず…。
式のあとは市役所前で写真撮影。
新郎新婦を囲んで、新郎側の家族、新婦側の家族、従兄弟たち大集合、友達大集合などなど。
延々と写真撮影も続きます。
日本もそうですが、結婚式は体力勝負ですね
f0044892_4525892.jpg
結婚式のあとは場所を変えて夕食会まで延々と続くアペリティフ(食前酒)の夕べ。
またまたひとしきりほっぺにチューで挨拶したあとは、初めて会う相手方の家族といろいろ話したり、新郎新婦ともおしゃべりします。
結婚式が午後2時くらいで、夕食が始まるのは8時過ぎなので、アペリティフといってもほとんど午後から夜までぶっ通しで続きます。
f0044892_4533388.jpg

さすがに知らない人たちとおしゃべりするのにも疲れ、コブタとちょっと海辺へ抜け出しました。
あいにく曇り空でしたが、シーズン前の海辺はまだ人も少なくてひっそりしていました。
f0044892_4535873.jpg
貸し切りみたいな小さな海岸があちこちにありました。
明日はこんなところを散歩したいなー。
f0044892_4545229.jpg
海岸沿いにつり小屋が並んでいました。
そろそろ夕暮れも近づいて夕食の時間も近づいてきました。
そろそろ戻ろうか。
f0044892_4542125.jpg
夕食会は海に近いホテルレストランで。
新郎側の家族はうちとは違ってちょっとお金持ちみたいです。
姪っ子はこれから親戚付き合いは大丈夫かな?とおばちゃんはちょっと心配。
f0044892_4551757.jpg
ステキなお庭を散歩した後は覚悟を決めて夕食会へ。
ベルギー人に囲まれたテーブルについた私は延々とベルギーとフランスの違いについての考察を拝聴しました。
何事も予定通り進まないフランス式で、予定より遅れて9時過ぎから始まった夕食会は深夜すぎまで続き、そのあとは朝までダンスが続きました。
さすがにダンスの途中で失礼して抜け出した私たちですが、ホテルに戻ったのは朝方2時過ぎ。
ひゃー、くたびれた~!
やっぱりフランス式結婚式は体力勝負です。
[PR]
by xthneh5d | 2012-06-11 06:41 | あちこち旅行記 | Trackback | Comments(6)

水菜

f0044892_1755494.jpg

日本から買ってきた水菜の種を蒔いてみました。
放ったらかしのまま、ブルターニュから帰ってきて、久しぶりに見てみたらいっぱい葉が出てきてました。
えーっと、間引きしないといけないですよね?
実家の父に聞いてみようっと。
[PR]
by xthneh5d | 2012-06-09 17:56 | 田舎暮らし | Trackback

海辺へ

f0044892_18574474.jpg

姪っ子の結婚式に参加するためにパリから500キロのブルターニュにきています。
久しぶりの海。
やっぱり海はいいなぁ。
[PR]
by xthneh5d | 2012-06-03 18:52 | あちこち旅行記 | Trackback

初夏の味

f0044892_3465951.jpg
初夏と言えばこちらも旬です。
近所の農家で分けてもらうホワイトアスパラガス。
お店で売っているものとちがって不揃いですが、朝摘みをそのまま分けてもらうのでまだ根元の土も乾かないままのフレッシュさ。
堅い根元を切り落として、茹でていただきます。
この季節限定の楽しみです。
[PR]
by xthneh5d | 2012-06-03 13:42 | 田舎暮らし | Trackback