パリ近郊のカントリーライフ

少しずつ春へ

f0044892_21042305.jpg
ようやっと日も伸び、春らしくなってきたかと思っていると雪が降ったりでなかなか油断できないお天気が続いています。
春分の日も過ぎて、明日から夏時間!
今夜は時計の針を(針じゃないけど)1時間進めて眠ります。
夏時間になると、いよいよ冬は終わりかなと思いますが、こちらでは5月15日の氷聖人の日が過ぎないとまだまだ露地ものは植えられません。
次の帰国に向けて、カレンダーを見ながらニヤニヤしている毎日。
まだ少し時間がありますが、これを心の支えに頑張ります!


[PR]
by xthneh5d | 2018-03-24 21:13 | 季節の便り | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://xthneh5d.exblog.jp/tb/29673380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2018-03-26 10:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。