パリ近郊のカントリーライフ

通勤列車が立ち往生!

列車通勤している私は毎日ド田舎駅からフランス国鉄の列車を利用しています。
パリまで50キロのド田舎駅ですが一旦列車に乗ってしまえば、一駅止まるだけであとはノンストップで40分ほどで行けるし、必ず座っていけるので私にとっては大切なリラックスタイム。
爆睡したり、本を読んだり、最近ではせっかく送ってもらったDVDを見る時間がないので、列車内に持ち込んで日本のテレビ番組を見ていることもしばしば。
今日も『メントレGスペシャル』を見ていると・・・、あれれ途中で列車が止まってしまいました。
1分すぎ、5分たち・・・、何のアナウンスもないままに待つこと20分。
いきなり停車中の列車のドアが開き、国鉄のお兄さんが『この列車は壊れたから、もう動かない。みんな降りて次の駅まで歩きなさい』の声が。
ええ?歩くの???
悪名高きフランス国鉄で通勤して〇〇年、いろいろ体験しましたが、列車から降ろされたことは初めてです。
しかし、文句を言ってもどうにもならないここはフランス。
列車から降りて歩きましたよ。はい。

f0044892_6305155.jpgf0044892_6315074.jpgようやく日が昇りはじめた線路を滑らないように歩きます。
枕木が白く見えるのは霜が光っているから。
砂利の上は歩きにくいし、枕木は滑るし、線路脇の道をよろよろと歩く労働者の群れ。

f0044892_631744.jpgf0044892_632638.jpgえんえんと歩いて、ようやく駅舎が見え始めました。
あともうちょっと~!
しかし、あそこまで歩いたら列車があるのだろうか???
案の定、立ち往生した列車のせいで運行が中止になっていました。
ここから家に帰る手立てもないし、結局運行が復旧するまで待つしかありません。
怒っても無駄無駄。平常心、平常心。

f0044892_6323761.jpg

ようやくパリに着くともうお昼近くなっていました。
あー、疲れたー。おなかすいたー。
会社に着くまでに1日分のエネルギーを使い果たしてしまった1日でした。
[PR]
by xthneh5d | 2006-12-22 06:28 | トホホな私 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : https://xthneh5d.exblog.jp/tb/4119084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by exmouthcoco at 2006-12-22 08:48
うわぁ~~!ただでさえ寒いのに、そんな中、スタンドバイミーのごとく、朝のお散歩お疲れ様でした。
我が家の近くもSNCFの電車が通ってますが、本数は少ないし、切符を買う窓口は開いてないし…こんな不便な電車、一体誰が使うんだろう?って思っていたら、結構、たくさんの人が使っていて驚いたことがあります。
xthneh5dさんの路線もそうみたい。結構人が乗ってますね。
それにしも、壊れちゃった電車、どうやってそのあと動かしたのかしら?レッカー車なるものがあるのかなぁ。
日本では子供の頃にしか見なかった貨物列車、いまだにこちらは走ってますよね!
すごいレトロだなぁって、いつもニヤニヤしてしまいます。
Commented by kchan0221 at 2006-12-22 10:49
こんにちは。
朝からお疲れ様でしたー!
こんなことってあるんですね…。
今年はまだ暖冬とはいえ、朝早くに寒い中、歩いて駅でまちぼうけ…。
日本なら振替輸送のバスでも走りそうですが…。
ああ、ここはフランス。なんでしょうね…。
お疲れ様でしたー!
Commented by ゆこ at 2006-12-22 12:54 x
大変でしたね~(*_*)
振替輸送の手配もしてくれないとは・・・
しかも寒そーーー!!!!!

お疲れ様でした・・・
Commented by SOSOTITI at 2006-12-22 15:00 x
そんあなことがあったのですね!!!
朝からお疲れ様でした。
それにしてもすごい経験でしたね。
Commented by Mica at 2006-12-22 17:56 x
うわ~、お疲れ様でした!
この寒い中、歩かされたら無事会社についても働く気になれませんよね。
私も以前、電車が動かないので別のルートで行くように言われた時がありますが
遠回りだし、子連れだしで泣きたくなりました。
ホント、嗚呼ここはフランス!ですよね。
Commented by rinrin at 2006-12-22 18:02 x
ひゃ~お疲れ様でしたーーーーー。 ホントこっちにすんでると、日本ではありえない経験をしますよね。 だんだん仏の心に近づいていけるかも、、、。
Commented by mimo at 2006-12-22 21:13 x
B線が動かなくなったときは代わりのバスが出たけどね-
オツカレサマっす!
でも昔1ヶ月ストのとき、地方から片道2時間以上歩いて通ったスタッフがいたよね-
あれも真冬の雪降る頃でした、、
Commented by Mrs.W at 2006-12-23 13:25 x
(⌒▽⌒;) オッドロキー そしてお疲れさま~~~( ^o^)\(^-^ )ナデナテ"
そうそう、ストの時も大変だった。って確か昔 読んだ記憶が・・・

さぁ、イブですよーーーー♪
楽しいクリスマスを送ってくださいね。
Commented by body-smile at 2006-12-23 18:10
xthneh5dさん、お疲れさまでしたぁ~
電車が止まって歩くなんて経験なかなか出来ませんよ。
フランスってのんびりさんなのですね♪(笑)
↓コブタちゃんって娘さんのことですか?失礼しましたぁ~<(_ _)>
私もリンクさせてください☆
また、のーんびり静岡トークしてください!ヨロシクお願いしまーす♪
Commented by sky-blue-feel at 2006-12-23 22:38
フランスって面白いですね。
みんな文句も言わずに歩くんですね。
日本だとこんなことは無いでしょうね。
それにしても、おつかれさまでした。
楽しい経験でしたね。。海
Commented by xthneh5d at 2006-12-24 00:20
cocoさん、こんにちは。
そうそう、スタンドバイミーね!♪darling darling♪ですね。
うちの方の駅も朝の数時間しか窓口が開いてないですが、通勤時はかなりの人です。
壊れた列車はあのあとどうなったのでしょう???
夕方の帰りの時間には普通に戻っていたので、やはりレッカー移動したのでしょうねえ。

Commented by xthneh5d at 2006-12-24 00:22
kchanさん、こんにちは。
田舎では代替バスなんて来てくれませんよ。
復旧するまで待ってるしかありません。はい。
みんなあきらめがいいんですよね。駅で怒りまくっている人もいましたが、大半のひとはあきらめの境地でした。
Commented by xthneh5d at 2006-12-24 00:23
ゆこさん、こんにちは。
寒かったですー。座っていられるのが唯一の救いです。
でもつま先まで冷えましたよ。
パリについてすぐスタバに飛び込みました。
Commented by xthneh5d at 2006-12-24 00:25
SOSOTITIさん、こんにちは。
いやー、かなりの遅刻になってしまいました。
でもあきらめの後は開き直りの私、遅刻してもいばって自分の席に着きました。
Commented by xthneh5d at 2006-12-24 00:26
Micaさん、こんにちは。
大人だけならなんとかなりますが、子連れは困りますね。
嗚呼、ここはフランス!ですね。
今年はこれで打ち止めにしてもらいたいものです。
Commented by xthneh5d at 2006-12-24 00:27
rinrinさん、こんにちは。
日本だったらこんなことニュースに出ちゃいますよね。
フランスなら・・・まあ、別にって感じ?
打たれ強くなるばかりの私です。
Commented by xthneh5d at 2006-12-24 00:30
mimoさん、こんにちは。
昔のあの伝説のストの時は、コブタもいなかったのでパリの友人のステュディォを貸してもらいました。
パリ市内でも通勤に1時間は歩いたね。
あの経験をしたあとは、もう何もこわくないですね。
Commented by xthneh5d at 2006-12-24 00:32
Mrs.Wさん、こんにちは。
伝説のあのストの時は月曜日から金曜日まではパリの友人のところにいて、週末家に戻るという生活でした。
あんなすごい冬はなかったなあ。あの後は何が来てももう大丈夫です。
Commented by xthneh5d at 2006-12-24 00:34
metsさん、こんにちは。
静鉄が止まっても、たいしたことないけどねえ。
実家の父は今日は大掃除したら暑くてシャツ1枚だったそうです。
あー、いいなあ静岡。来年帰るまでもうすこしの辛抱です。
これからもよろしくお願いします。
Commented by xthneh5d at 2006-12-24 00:36
海さん、こんにちは。
ピンチ、ピンチ、チャンス、チャンス、ランランランですね。
こういうときでもブログのネタが出来たと思ってしまう私。
これは根っからの楽天家なのか、人間が出来てきたというべきなのか・・・。
後者にしておきましょう。
Commented by コアラママ at 2006-12-24 03:14 x
大変だったね…。パンプスなんかはいていけないね〜。
貴女はおそらくそんな靴は履いてないだろうけど。
私も都内に行くときは、いっぱい歩ける靴&「水と食料」を必ず持って行くように気をつけてるよ。(ここも田舎だからね。しかも列車の事故多し)
さらに日本の場合、エレベーターに閉じ込められる危険性も大だよ〜。
Commented by xthneh5d at 2006-12-28 23:56
コアラママさん、こんにちは。
そうそう、ネコに小判、私にパンプスだわねー。
歩いてならどこまでも行けるけど、エレベーターは怖いなー。